top of page

映画 「名もなき生涯」編 神の恵みとその裏話① 

 

キリスト教に関する映画は、海外では毎年公開されますが、なかなか日本では興行成績が振るわないので、難しいのが現実です。

ところが時々配給会社が、キリスト教色が強い映画でも、内容重視でリスクを承知で購入してくれることがあります。それは、神の導きとしか言いようがありません。

今回の「名もなき生涯」もまさしくそうで、20世紀フォックス映画が購入してくれた良質な作品です。

物語