top of page

こども伝道「マイティシープ」編 神の恵みとその裏話 ⑩

更新日:2021年7月8日

誰もが観ている子ども番組の一つは、「おかあさんといっしょ」です。その中でも、着ぐるみショーには心が惹かれます。私が小さい頃は、「ブーフーウー」三匹の子豚です。おねえさんがかばんの中から「ブーフーウー」のぬいぐるみを取り出して、セットすると物語が始まりました。そして、オオカミの悲しげな歌声は、63歳になってもよく覚えています。

私の子どもたちは、「にこにこぷん」のじゃじゃまる、ぴっころ、ぽろりを観て育ちました。彼らは、ライバル局「ひらけ!ポンキッキ」のムック、ガチャピンと共演したこともあります。そして、孫が今観ているのは、チョロミー、ムームー、ガラピコで、動物とロボットキャラクターが、繰り広げる友情物語です。

1960年9月から始まっているそうですから、親子三代がお世話になっているわけです。