映画「赦しのちから」編 神の恵みとその裏話 ④

更新日:10月28日

映画を製作したのは、熱心なクリスチャンであるアレックス&スティーブン・ケンドリック兄弟です。彼らは、アメリカ、シャーウッドにあるバプテスト教会のメンバ-で、その教会のメディア部門から、映画製作をスタートさせました。

本郷台キリスト教会には、様々なミニストリーがありますが、その中に映像伝道のチームがあったとして、そこが発展して劇場映画を作るようになったとイメージすると、彼らの働きが、いかに教会の祈りによって支えられていることが良く分かると思います。

これまで